« 1月28日 宇宙からの警告の日 | トップページ | 吉村由美とパフィーの新曲 »

2009年1月29日 (木)

ハイドの誕生日と中島美嘉

1月29日はラルクのハイドの誕生日です。
基本的にJポップはほとんど女性アーティストの曲しか聴かないんですがハイドに注目するようになったのは最近のことで、それは中島美嘉のある曲を作曲したのがハイドだったということを知ってからです。
映画「ナナ」における中島美嘉はそのファッション、メイクが素晴らしくかっこよく魅力的で画面に釘付けになってしまったのですが、その映画「ナナ」の主題歌が中島美嘉の歌う「一色」というだったわけです。
中島美嘉はもともと好きだったんですが、この曲を聴いたときその切ないメロディーの美しさと中島の切ない歌声が見事にマッチしていて琴線に触れるものを感じましたね。
そして曲の展開の巧みさ、淡々とした出だしはすんなり耳に入りサビの激しい展開における感情の表現、そしてCメロでの意表をつくメロディーでその感情が切なく爆発し、また冒頭の穏やかなメロディーに戻るという展開です。
ドラマティックな曲展開、そして中島のうたを引き継ぐかのような間奏のギターソロ、巧みなアレンジにより、この曲は全体でドラマのような構成を持つ名曲だと思います。
この曲をつくったのがハイドだったというわけです。
ハイドは割と小柄ですが中々の美青年で雑誌見たでガクトとのツーショットも絵になっていました。
ガクトとXジャパンのYOSHIKIのツーショットも美青年同士でなかなか見栄えがしますが。
ちなみにカラオケへいくとこの曲を歌ったりしますが中島美嘉の歌声を思い出しながら気分よく歌えます。

|

« 1月28日 宇宙からの警告の日 | トップページ | 吉村由美とパフィーの新曲 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152224/27567130

この記事へのトラックバック一覧です: ハイドの誕生日と中島美嘉:

« 1月28日 宇宙からの警告の日 | トップページ | 吉村由美とパフィーの新曲 »