トップページ | 森英恵はもりはなえと読みます »

2009年1月 7日 (水)

今日は爪切りの日

本日1月7日は「爪切りの日」だそうです。
どういう日かというと「新年になって初めて爪を切る日」だそうで、なんだそのまんまじゃねえか!と。
で、ちょっと調べてみたら、七草を浸した水に爪をつけて柔かくしてから切ると、その年は風邪をひかないと言われているそうです。
そして更に、春の七種を刻んで入れた七種粥を作って食べると万病に効くんだそうです。七種は前日の夜に俎に乗せて、囃し歌を歌いながら包丁で叩いておき、当日の朝に粥に入れるそうです。
なんかおどろおどろしい雰囲気ですが(^^;)
しかしこれは呪術的な意味ばかりではなくて、正月おせち料理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能があるそうで、古人の知恵というやつですね。

春の七種とは、芹、薺、御形、繁縷、仏の座、菘、蘿蔔の7種類です。
といってもヨミが解かりませんな(!)

ちなみに今日は「千円札の日」でもあるようです。
1950(昭和25)年に初めて千円札が発行されたんだそうです。
絵柄は最近まで?1万円札でおなじみだった聖徳太子だったそうです。
不出来の500億円分!が廃棄されたといことなので、相当もったいないはなしですな。

|

トップページ | 森英恵はもりはなえと読みます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152224/26895577

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は爪切りの日:

トップページ | 森英恵はもりはなえと読みます »