« 香里奈 ドラえもんアンキパンが欲しい! | トップページ | 中島みゆき 憑依?演技? »

2009年2月22日 (日)

ウィンク鈴木早智子は不器用が魅力?

2月22日はウィンクの鈴木早智子さんの誕生日です。
ウィンクは1980年代に活躍した日本のポップス・ユニットで鈴木早智子と相田翔子の二人組でした。
私はどちらかというと相田翔子のファンで今でもよくテレビで見かけるので歳をとっても美人でいいなあなどと思いながらチラチラみてますね。
で、ウィンクですが当時は笑顔もあまり見せず、無表情、お人形のような衣装、オルゴール人形のような振り付けで歌う姿が特徴的でした。
これはそういうイメージ戦略だと思っていたら、後年のインタビューではウィンクの2人は、振り付けを覚えるのが精一杯で笑顔まで気が回らなかった、社長にはもっと笑顔を見せるように言われていた、と語っています。
まあ結果的にそのぎこちなさがウィンクの特異な特徴であり、それによって人気を博した面もあるので、けがの功名?とでもいうんですかね。
純真な少女の持つ不可侵な色気と無表情に歌い踊るマリオネットの魅力で一世を風靡したわけです。

|

« 香里奈 ドラえもんアンキパンが欲しい! | トップページ | 中島みゆき 憑依?演技? »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152224/28288774

この記事へのトラックバック一覧です: ウィンク鈴木早智子は不器用が魅力?:

« 香里奈 ドラえもんアンキパンが欲しい! | トップページ | 中島みゆき 憑依?演技? »