心と体

2009年2月15日 (日)

赤ちゃんができないのは?

近年、日本の人口は減少傾向にあり、医療技術の進歩により平均寿命は延びているため少子高齢化が進んでいます。
男女雇用均等法により働く女性が増え、女性が経済的に自立していて結婚より仕事を重視する女性が増えたことや、いわゆる結婚できない男が多いこともその原因になっていると思います。
出会いが少ないとか好きな異性がいないなどの理由もあると思いますが、最近の景気の悪化やそれに伴う雇用の減少、いわゆる格差社会の進行などで状況はますます悪くなっています。
一方、出来ちゃった婚などで赤ちゃんは生まれても、経済的な理由、家庭内の不和、育児ノイローゼなどでうまく育てられなかったりというケースも多々あるようです。
結婚して赤ちゃんが欲しいと思っても出来ない、いわゆる不妊症の問題もあります不妊の原因としては男性側の原因と女性側の原因があり、お互いによく相談して専門医に相談するとか治療を受けるなりして解決するのが良いとおもいます。

不妊の原因と治療

| | コメント (0) | トラックバック (0)